カードローンでお金を借りたいけど審査通過の条件は何?

カードローンでキャッシングする際に審査で注意しなければいけない点・必要な書類などを詳しく調べてチェックしてみた!

*

カードローンで審査に通るために覚えておきたいこと!

カードローンでキャッシングをするときには必ず融資審査に通過しなければなりません。

では、審査に通過するために最低限必要な条件はなんでしょうか?

まず一番必要なことは「働いていて安定した収入が毎月あること」です。

これが無いと、まずカードローンの審査に通過することはできませんので、無職の人は注意してください。

ちなみに、「1週間前に働き始めたばかり」という人もちょっと厳しいかも知れません。

やはり、同じ職場で長く働いていたほうが、「この人は信用できる」とカードローン会社側から信頼されるからです。

その次に大切なことは「他社での借り入れ件数」などについてです。

これについては、他の金融業者で借り入れをまったくしていないというのがベストです。

しかし、他社での借り入れが多いと審査は厳しくなります。

理由としては、消費者金融などの場合は総量規制が関係してくるからです。

もちろん、銀行系カードローンでも総量規制はあまり関係ありませんが信用問題として審査はフリとなってしまうでしょう。

ですので、なるべく借金がない状態でカードローンの審査に申込むようにしましょう。

最後に覚えておきたいことは、「過去に返済が遅れたことが無いか」ということです。

これがあると、「この人はお金を貸しても返さないかも・・・」という印象を与えてしまい、審査では非常に不利になります。

このように、カードローンの審査通過のために必要なことは様々存在します。

自分の現在の状況をよく確認して審査に申込むようにしましょう。

公開日: